クチコミダイアリー

セブンイレブン、ローソンなどコンビニグルメを中心に、話題のモノ・コトへの口コミ・感想日記を書いています

日記

マイナンバー制度とは?デメリットは?

マイナンバー制度が10月からスタート!

だと思ってたら10月からは通知カードが順に郵送されるだけでした^^;
こういうのだそうですよ↓

マイナンバー制度通知カード10月から

正式には2016年1月からスタートするみたいですね。

これの一番上にある個人番号、

マイナンバー制度通知カード個人番号

この個人番号っていうのがマイナンバーなんですが、
一生この番号らしいです。
自分のラッキーナンバーだったらいいけど、
そうじゃなかったら一生微妙な数字と付き合うハメになるのか(´ε`;)ウーン…いい数字来るといいなぁ。ちょっとドキドキします^^;

そして次に個人番号カードってのが郵送されるらしい。

マイナンバー制度個人番号カード

身分証明書の最有力候補になるのかな?
大人なら免許証か保険証、学生なら生徒手帳が定番だと思うけど、
来年からはこれか。
でも個人番号って人に知られると悪用されやすくなるよね。
で、そんな声を心配してか、
総務省が個人番号部分を隠すケースも発行されるらしい。
なんて無駄遣いw

 

いろいろと行政側のメリットしかなさそうなマイナンバー制度ですが、
国民側のメリットは

・役場などでの手続き簡略化

くらい。
行政側の管理コストが削減されても税金減ったりはしないだろうし。

それよりもデメリットです。

すでに導入されてるアメリカなどの国では、

・マイナンバーの売り買い
・不法入国者が他人の個人番号を利用
・故人の年金を不正受給

などもあるようです。
こういったなりすまし系の使われ方が年間30万件以上とか。

この辺はまだ身近に感じられないかもですが、
個人情報の漏洩や預金口座に紐付けられるのは怖いですね。

預金口座の管理は段階的にってことで2018年から順次始まり、
2021年から開始みたいですけど、
副業とかしてる人はバレやすくなりそう。

あと個人資産筒抜けになればがっぽり税金取られそう。
今のうちに資産どうにかしなきゃ!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ってそんな資産なかったわ(;´Д`)

 

-日記
-, ,