クチコミダイアリー

セブンイレブン、ローソンなどコンビニグルメを中心に、話題のモノ・コトへの口コミ・感想日記を書いています

スイーツ・デザート

「乳酸菌入りチョコレートプリン」感想レビュー

乳酸菌が大量に入ってるらしいプリン

「乳酸菌入りチョコレートプリン」税込178円

を買ってみました。

乳酸菌入りだからかサイズの割にお値段高めなプリンですが、
味はどうなのか?レビューしていきます。

「乳酸菌入りチョコレートプリン」

「乳酸菌入りチョコレートプリン」の見た目、パッケージ

チョコフォンデュするときのチョコが湧き出てるタワーみたいなデザイン。
乳酸菌らしさは感じません。

パッケージカバーをめくると上品な感じする銀のフタ登場。

横から見るとこうなってます。

いよいよ開封!
フタにすこしだけチョコプリンがくっついてきます。
フタ舐めるの好きな人にもおすすめ。

ひとすくいしてみたところ。
そこまで同じチョコプリンでした。

 

「乳酸菌入りチョコレートプリン」を食べた感想

開封するとチョコレートの香りがしっかりしてきます。
プリンそのものはなめらかですが、少し弾力もあってほどよいやわらかさ。
甘さはそれほど強くないので食べやすいですね。

乳酸菌ってきくとヨーグルトみたいに酸っぱいのかな?
と思ったんですけど全然そんなことはありません。
いたって普通のチョコ味のプリンです。

ただ量が少ないのでものたりない^^;

おいしいんですけどね。
たっぷり食べたいならプッチンプリンみたいなのがいい。

「乳酸菌入りチョコレートプリン」の原材料とカロリー

100億個の乳酸菌っぽい原材料は「乳酸菌感想原末」でいいのかな?
(殺菌)って書いてあるから死んでそうだけど^^;

【1個100gあたりの栄養成分】

  • カロリー 165キロカロリー
  • たん白質 1.8g
  • 脂質 5.8g
  • 炭水化物 27.1g
  • 食塩相当量 0.1g

 

-スイーツ・デザート
-